2010年1月20日水曜日

確定申告の準備(その1)

昨年、ローンを組んでマンションを購入したので、住宅ローン控除を受けるために確定申告をすることにした。いろいろ調べてみると、ネット(e-tax)で申告を済ませられるようなので、やってみることに。

まず準備しなければならないことは、
1.住民基本台帳カード(電子証明書)の取得
2.ICカードリーダライタの購入
3.パソコンの利用環境の整備

1については、住民票のある区役所で取得可能。しかし、調べてみると即日発行ができないため、窓口に2回出向くか、交付申請を郵送で行い、後日受け取りに出向くという方法があり、後者の方法にすることにした。ただし、後者の方法だとカード発行手数料(500円)納付のために「定額小為替」を買わなければならず、その発行手数料100円が必要。

申請をして、1週間ほどでカードが出来上がったとの連絡があり、今日(1月20日)区役所へ受け取りに行った。e-taxを利用するためには、このカードに「電子証明書(住民票の記載事項の一部の情報が入っている模様)」を入れてもらわなければならず、その手数料が500円必要。カードの暗証番号と、電子証明書のパスワードを埋め込む作業にしばし時間がかかったものの、無事に発行終了。

2のICカードリーダライタは、接触型のカード用と非接触型のカード用が有り、事前に前者のタイプであるだろうということがわかっていたものの、念のため発行されたカードを確認してから買うことにしていたが、予定通り前者のタイプだったので、NTTコミュニケーションズの「SCR3310」2322円をAmazon.comにて注文した。到着予定は明後日。