2011年4月27日水曜日

節電の成果

ようやく1週間分のデータがとれたので、再度、節電の成果を計算してみた。

【期間】
4月21日(木)〜27日(水)の7日間

【使用量】
19.7kwh

【換算】
1日あたりの平均使用量は、
19.7kwh/7日 = 2.81kwh/1日

1日あたりの平均使用量から、1ヶ月あたりの想定使用量を算出すると
2.81kwh/1日 × 30日 = 84.3kwh

過去2年間の5月分電気使用量平均 = 200.0kwh

削減率は、
1−(84.3kwh/200.0kwh)× 100 = 58%

約58%の削減に成功!


やはり土日の使用量は平日より多かったため、前回の試算より12%も削減率が下がってしまった。
が、生活のレベルをほとんど下げずに、ここまで削減できれば上出来か?

今回の成果は、食器洗い乾燥機と浴室暖房乾燥機の使用をやめてくれた妻の貢献度が大。

もし、さらに削減するならば、冷蔵庫をインバータータイプの省エネ型にすることが必要で、約10万円かかる。額が小さくないことや、今使っているものがさほど古くないので、躊躇するところ。

2 件のコメント:

  1. こんにちは(^_^)/
    脱原発、30%節電を目指して頑張っている
    おその と申します。


    一日当たりの電気使用量が2.81kwhってすごいですね!!
    びっくりです。
    うちも3.11以来、節電に励んでおりますが、一日当たりの平均使用量は shenye さんのお宅の倍ぐらいです(; ;)
    これでも、3.11以前は毎月約200kwhの使用量だったので、だいぶ減っている方だとは思うのですが・・・。

    目標が達成できそうで、ちょっと気が緩んでいたんですが、
    shenye のブログを拝見して、もっと頑張らねば!!」と気を引き締めた次第ですm(_ _)m

    返信削除
  2. おそのさんこんばんは。コメントありがとうございます。

    数値はともかく、前年同期比マイナスが達成出来れば頑張っていると言えると思います。

    今回、節電に取り組んでみて思ったのは、電気を熱エネルギーに変換する機器(電気ポットや食器洗い乾燥機)は、電気を大量に食うということでした。これらをガスに切り替えたり、思い切って止めてしまうと効果が高いと思います。

    引き続き、お互いに工夫を凝らして節電していきましょう!

    返信削除